大人の五教科スキルアップをサポートするシンメトリー・ジャパン

ベタ!だけど分かりやすい説明

このページは、毎日配信しているメールマガジンに加筆修正し、分かりやすい図解を加えたものです。少しづつ読みたい方は、ファシリテーションのメールマガジンに登録して下さい。

今日から新シリーズ、「ベタだけど!分かりやすい説明」です。

先週はハイブロウな話が多かったけど、今回はベタなだけにすぐにも使える技満載です。

初日の今日は、「あれ」の話。

え?分かるでしょ?「あれ」だよ「あれ」。

そう、「あれ」、「これ」、「それ」など指示代名詞と言いますが、人前で話す時には使わない方がベター。

本人は分かって言っているつもりでも、聞いている方は「あれ」が何を指すのか、見当もつかないことってありますから。

あるいは、パワーポイントのスライドを映しながら話すケースで、「こことここの関係は…」なんてつい言っちゃいますが、これもNG。

ひどい人になると、指し示すこともしないで、自分が視線で追うだけで説明しちゃいますからね。こんなの、聞いている方は分かるわけない。

ちゃんと言葉にだして、「ここに書いてある『戦略』と、スライド右手の『マーケティング』の関係は…」、と説明するだけで、聞き手が分かる確率が高くなるものです。



ベタだけど!分かりやすい説明 (全5回)

講師会員限定で公開しています

シンメトリー・ジャパンの会員制度の詳細はこちらをご覧下さい。


TEL 03-6686-1808 10:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

シンメトリー総研

ログイン

ログイン

PAGETOP