大人の五教科スキルアップをサポートするシンメトリー・ジャパン

会議のタイムマネジメント

今日から新シリーズ、「会議のタイムマネジメント」です。基本的だけど大事なことなので、ぜひこの機会に押さえちゃってください。

今日の紹介するのは、会議は定刻通り始めよう、と言うこと。

と言っても、遅れてくる人、いますよね~。悪気はないんでしょうが、他人の時間を盗んでることに対する罪悪感もないのは困りもの。

と言って、この手の人は悪気がないだけに、注意してもあまりへこたれないんですよね。

そんなときに使える、潜在意識に働きかけて時間を厳守させる方法論が、

会議は、2時03分からスタートします

というもの。

大事なのは、2時ちょうどというピッタリの時間ではなく、中途半端な時刻にすること(だから、11:43でも、16:07でも
かまいません)。

そうすると、「あれ?ピッタリに始まらないってことは、なんかある?」と気になってしまって、普段は遅れる人でも
ついついその時刻に来てしまいます。

何回も使える手ではないですが、それでも、会議を時刻通りに始めたいという意志は伝わるはず。

ぜひトライしてみてください。



会議のタイムマネジメント (全5回)

これ以降はコンテンツ会員、講師会員限定で公開しています。

会員の方は、右メニュー下部からログイン下さい。新たに会員登録をご希望の方は、会員制度をご確認のうえお申し込みください。


TEL 03-6686-1808 10:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

シンメトリー総研

ログイン

ログイン

PAGETOP