大人の五教科スキルアップをサポートするシンメトリー・ジャパン
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • »
  • TOEIC955: 文法も単語もバッチリなのに分からない英文〜365日で学ぶ金融英語

TOEIC955: 文法も単語もバッチリなのに分からない英文〜365日で学ぶ金融英語

前回のTOEIC955では、文法の重要性を強調しましたが、英語の
難しいところは、

 文法的には分かるのだが、全体としての意味がわからん!

と言うことが起こること。

で、これを解くカギが、「構文」です。

構文というのは、

 ・主語は何?
 ・述語動詞は何?
 ・修飾する語は何?
 ・修飾される語は何?
 ・節(that節など)はあるか?
 ・関係代名詞(whichなど)はあるか?

など。

たとえば、本文の「365日で学ぶ金融英語」でもさんざんやっていますが、
英語の場合、主語が長くなる可能性があるので、これを見逃してしまうと
文の意味がどうしてもとれなくなります。

たとえば、こんな文を紹介しましたね。

 The returns government investments produce -
 that is, the level of income they give an
 individual on an original investment is generally
 not the highest on the market.

こんな「悪文」でも(えぇ、そうです。悪文です)、スパッと意味がとれるように
なるためには「構文」だけを取り出して勉強した方が良くって、前回紹介した
土屋先生も、こんな参考書をお勧めを挙げているのです。

http://corporate.ofsji.org/?p=4192

 ┌ TOEIC955の法則その25 ────────────
 │主語述語など英文の構造を学ぶには「構文」を学べ
 └─────────────────────────


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

TOEIC955: 文法も単語もバッチリなのに分からない英文〜365日で学ぶ金融英語

前回のTOEIC955では、文法の重要性を強調しましたが、英語の
難しいところは、

 文法的には分かるのだが、全体としての意味がわからん!

と言うことが起こること。

で、これを解くカギが、「構文」です。

構文というのは、

 ・主語は何?
 ・述語動詞は何?
 ・修飾する語は何?
 ・修飾される語は何?
 ・節(that節など)はあるか?
 ・関係代名詞(whichなど)はあるか?

など。

たとえば、本文の「365日で学ぶ金融英語」でもさんざんやっていますが、
英語の場合、主語が長くなる可能性があるので、これを見逃してしまうと
文の意味がどうしてもとれなくなります。

たとえば、こんな文を紹介しましたね。

 The returns government investments produce -
 that is, the level of income they give an
 individual on an original investment is generally
 not the highest on the market.

こんな「悪文」でも(えぇ、そうです。悪文です)、スパッと意味がとれるように
なるためには「構文」だけを取り出して勉強した方が良くって、前回紹介した
土屋先生も、こんな参考書をお勧めを挙げているのです。

http://corporate.ofsji.org/?p=4192

 ┌ TOEIC955の法則その25 ────────────
 │主語述語など英文の構造を学ぶには「構文」を学べ
 └─────────────────────────


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

カテゴリー

  • facebook
  • twitter

ログイン

PAGETOP