●本文
 Providers use interest rates to compete with each other
 in order to gain more customers.

●チェックポイント!
 ・provider 金融機関
 ・compete 競争する
 ・each other 互いに
 ・customer 顧客

●対訳
 金融機関はお互いの競争の中で、顧客を獲得するために利率を
 使っている

●英語「で」学ぶポイント
 さあ、今日は利率のマーケティング側面にスポットライトを
 当ててみましょう。

 というのは、預金者なら誰だって利息が高い方が嬉しいわけで、
 逆に言えば預金者獲得のためには金融機関はがんばって高い
 利率を預金者に提示しているのです。

 「がんばって」というのは、借り手に対する利息と貸し手に
 対する利息の差額が銀行にとっては「プロフィット・マージン」、
 すなわち収入源なわけで、預金者に対する利息を上げてしまうと、
 会社の利益が減ってしまうから。

 これに困った金融機関は、なんとか利益を確保しようと、
 支店の整理統合をしてコストダウンを計っているのはもう
 ご存じの通りですね。

 昔だったら駅前には銀行の支店がたくさんあったものですが、
 いまは「み」の付く金融グループに集約されてしまっているし、
 その中には支店は止めてコンビニにATMを置くだけにしちゃった
 ところなんてありますものね。

 ちなみに、これをさらに進めたのがいわゆる「ネット専業
 銀行」で、やはりその分だけコストダウンできているので
 しょう、預金者への金利も比較的高くて、我々にとっては
 嬉しいものです。