「会議のアジェンダ」シリーズ、今日はベタに役立つ、メールで
アジェンダを送る時に書く項目の紹介です。

┌──────────────────────────────
│●会議の目的

│●開催要領
│ −開催日時 (開始時間と終了時間)
│ −場所
│ −参加者

│●議題
│ 個々の議題ごとにオーナー(担当者)と、「会議の三役割」つまり、
│ i) 意思決定 ii) アイデア出し、iii) 情報共有のどれに当たるのかを
│ 記載する
└──────────────────────────────

ポイントは、個々の議題ごとにオーナー(担当者)を決めることと、「会議の
三役割」のどれに当たるかを明示することにあります。

これによって、参加者のコミットが高まるし、責任を持って臨んでくれる
事になりますね。

もちろん、そのためには事前に議題のオーナーとの調整を図ることが必要
なのは言うまでもありません。

ロジカルシンキング入門セミナー開講中。