●本文
 The British government has stated that its target is
 to keep the rate of inflation, as measured by the CPI
 at 2% a year.

●チェックポイント!
 ・state 宣言する
 ・target ターゲット
 ・measure 計測する

●対訳
 英国政府は、CPI(消費者物価指数)によって計測される
 インフレターゲットを2%とすることを宣言した。

●英語「で」学ぶポイント
 英国のインフレ抑制に関して今日押さえておきたいポイ
 ントは、”at”。

 インフレ率や利率など、パーセンテージで物事を表す
 ときには”at ○%”という表現になります。

 短い単語だけにさらっと読み飛ばしちゃうこともあるの
 ですが、いざ自分が英文を書こうとすると結構大変。

 「あれ?『○%で』って、なんて言うんだっけ?”of ○%”?」

 など、分からなくなりがちなのでここでしっかり押さえ
 てしまいましょう。

 ちなみに、”at”は数値と相性がいいようで、たとえば自
 動車のスピードを表すときにも使われます。

  ”I drove a car at 100 km/h” (私は車を時速100キロで
  運転した)

 なんて感じですね。

 ”at” などの前置詞が、どんな単語と相性よくつながる
 かを押さえられると英語の使える幅がグッと広がります。

 ちなみに、内容面では英国は2%のインフレターゲットを
 採用していることになります。

 インフレターゲットを詳しく知りたければこちらをどうぞ。
[関連項目:道を誤ったもう一つの「ターゲット」]

http://www.money-college.org/blog/campus/?p=2017