●本文
 Providers also try to anticipate customers’ needs where
 possible, ie to guess what they will be in the future.

●チェックポイント!
 ・providers 金融機関
 ・anticipate ?
 ・where possible
 ・guess 想像する

●英語「で」学ぶポイント
 さあ、今日押さえたいのは、”ie”の使い方。

 もともとはラテン語に由来するこの言葉、「つまり」とか「言い換
 えると」を意味します。なので、”ie”の後ろにある分は、その前に
 ある分の言い換えや具体化にすぎないんです。

 ん?と言うことは…?

 そう、もしも知らない単語があったりして、英文の意味が分からな
 いときに”ie”があったらチョーラッキー。

 だって、”ie”の前後、どちらかを理解すれば良いんですからね。

 たとえば、今日の本文中の”anticipate”なんて単語、知らない人も
 多いのでは?

 そんなときは、”ie”の後ろにある文から想像してみましょう。

 ”guess … will be … in the future”

 なんて並んでるのを見ると…

 「将来どうなるか想像する」

 と言うことで、仮に下記の「対訳」を読まなくても文の意味が分
 かってくるのでは?

●対訳
 金融機関は顧客のニーズを出来る限り予想しようとする。つまり、
 ニーズが将来どうなるかを想像するのだ