週に1回の「TOEIC救護Go! (トーイック・キューゴーゴー)」の
コーナーでは、TOEICのスコアアップに必須のコツを紹介します。
監修はTOEICスコア955(キューゴーゴー)点の海外ビジネス
プロデューサー、フォワード・インターナショナル代表の山本利彦
さんです。

 プロフィールはこちら
 http://www.money-college.org/toeic.htm

 −・−・−・−・−・−・−

TOEICでハイスコアをたたき出す人は、ひょっとしたら「忘れっぽい」
人なのかもしれません…

なんて聞くと

 「いい加減なこと言うな!」

と思う人もいるかも知れませんが、これ、事実。

もちろん、必死で覚えた単語を次から次に忘れるというわけではありません。

そうじゃなくて、忘れるのは、「迷い」なんです。

というのは、TOEICの問題の中には、たとえ満点を取るような人で
あっても迷うようなものがあるそう。

そういう場合、「どっちかな〜」と迷いながらも最後はエイヤッと
回答するわけですが、大事なのは次。

いつまでも、

 「さっきの問題、あれでいいんだっけ?」

なんて迷いを引きずっていると、集中力が落ちて次の問題をしくじり
そう。

そうではなく、たとえ回答に迷っても、それは忘れて頭を切り換え
られる人の方がスコアが上がるのは、自明と言っていいでしょう。

 ┌ TOEIC955の法則その38 ────────────
 │自分の迷いやネガティブな感情は「切り捨てろ」
 └─────────────────────────