●本文
 We will look at customers from the perspective of the
 financial services providers who aim to sell them their
 products.

●チェックポイント!
 ・customers 顧客
 ・perspective 視点
 ・financial services provider 金融機関
 ・aim to ○○ ○○を狙う
 ・product 商品

●対訳
 金融商品を売り込む金融機関の視点から顧客を見ていこう

●英語「で」学ぶポイント
 さあ、今日からガラッと視点の転換を図るので、その序文を本文で
 述べました。

 これまでは、ずっと消費者の視点から金融英語を見てきたわけです
 が、次のステップと言うことで、今回のシリーズは金融機関の視点。

 つまり、お客さんのニーズをどうやってくみ取るか、どうやって自
 社の扱ってる金融商品を売り込むか、を英語「で」学んでいきま
 しょう。

 んー、それって役に立つの?

 と問われれば、答えは間違いなくイエス。

 ターゲットのお客様に何かを売って対価をもらうというのは、あら
 ゆるビジネスに共通することですから、今回学ぶ単語やフレーズ
 は、それこそありとあらゆるビジネスシーンで使えます。

 さて、今日はその中でも押さえておきたいのが、”perspective”と
 言う単語。「視点」と訳されますので、同じ「見る」つながりで、
 ”look”とあわせて押さえちゃいましょう。

 今日の本文で言えば、

  ”We will look at customers from the perspective of the
   financial services providers”

 というところ、単語を入れ替えればそのままビジネス英会話に使え
 ます。

  ”We will look at customers from our competitors’ perspective”
   競合の視点から顧客を見てみよう

 なんてね。