●本文
 If the MPC thinks that inflation looks like rising, it will
 raise its own base rate, generating a knock-on effect
 on all other interest rates.

●チェックポイント!
 ・MPC Monetary Policy Committee 金融政策委員会
 ・looks like ○○ ○○しそう
 ・base rate 貸出金利
 ・generate 生みだす
 ・knock-on effect 波及効果
 ・interest rate 利率

●対訳
 (英国中央銀行の)金融製作委員会がこれから物価が上がり
 そうだと考えるとき、貸出金利を上げて他の利率も上がる
 ような波及効果を生みだす。

●英語「で」学ぶポイント
 今日押さえておきたい表現は”knock-on effect”。「波及効果」
 と訳していますが、「ドミノ効果」と言った方がイメージ
 しやすいかも?

 つまり、一枚のドミノが倒れると、次のドミノを”knock-on”、
 つまり押し倒してパタパタパタ…次から次へと倒れていきます。

 これを金利の世界でやろうというのが今日の本文で言い
 たいことで、「銀行の銀行」とでも言うべき一国の中央
 銀行は、普通の銀行にお金を貸しだしています。

 となると、中央銀行の貸出金利が上がれば、普通の銀行
 の貸出金利も上がる、そして他の金利も…パタパタパタと、
 次から次へと金利が上がっていくことが見込まれるのです。

 一見難しそうな”knock-on effect”なんて言葉も、こんな
 イメージとともに覚えれば頭に残りそうですね。