●本文
 The company has not made a loss but nor has it made any profits.
 In order to make a profit, it needs to charge more than 30,000 yen.

●チェックポイント!
 ・nor ?
 ・loss 損失
 ・profit 利益
 ・in order to ○○ ○○するためには
 ・charge 課す

●対訳
 その会社は損失を出しているわけではないが、かといって利益を
 上げているわけでもない。利益を上げるためには、3万円以上の
 価格を課さなければならないのだ。

●英語「で」学ぶポイント
 昨日学んだ「ブレークイーブン」が分かると、今日の本文は楽勝…

 なんて思いそうですが、一つだけ、ちょっと難しい表現があるので
 押さえちゃいましょう。それはズバリ、”nor”。

 これ単体で使われることはなくて、

  not A nor B

 という表現で使われます。

 意味は、「AでもないしBでもない」。いわば、”or”「オア」の
 否定形版でしょうか…

 と言う目で見ると、スペルの”nor”は、”not”+”or”に見えてきます。

 一見取っつきにくい単語も、知ってる単語と関連づけるととたんに
 なじみが出てきますね。