大人の五教科スキルアップをサポートするシンメトリー・ジャパン

フィードバックの同心円(コンセントリック)モデル

このページは、毎日配信しているメールマガジンに加筆修正し、分かりやすい図解を加えたものです。少しづつ読みたい方は、ファシリテーションのメールマガジンに登録して下さい。

難しいフィードバックをあっさり解決する同心円

今日から新シリーズ、「フィードバックのコンセントリック(同心円)モデル」の始まりです。

イメージとしては、

  • 上司から部下に評定を伝える面談
  • 誰かがプレゼンしたときに改善点を伝える
  • 会議の仕切りやセミナー講師をやる際の、発言した人に対するコメント

などなど。相手の行動に対して自分が感じたことを言葉で伝えてあげる、と思ってもらえば間違いないでしょう。

で、これ、想像してみると分かるとおり、ビミョーなんですよね。

往々にして、フィードバックの内容はネガティブなもの。

いや、ネガティブが言いすぎだとしたら、「もうちょっと○○してくれるといいんだけどなー」という改善要望が多いものです。

これ、ダイレクトに言ったら、相手はカチンと来ますよね。

心当たりがあればあるほど、「いや、そんなことはないですって」と防衛反応を引き起こしそう。

そんなとき、まず知っておくべきは「フィードバックのコンセントリック・モデル」です。

「コンセントリック (concentric)」というのは、英語で「同心円」を指すので、そんなイメージを頭の中に持ってもらいつつ…

詳細は、明日!


フィードバックのコンセントリック(同心円)モデル (全8回)

講師会員限定で公開しています

シンメトリー・ジャパンの会員制度の詳細はこちらをご覧下さい。


TEL 03-6686-1808 10:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

シンメトリー総研

ログイン

ログイン

PAGETOP