大人の五教科スキルアップをサポートするシンメトリー・ジャパン

心理による合意の形成 その2

さて、今回から新しいシリーズの始まりです。というか、ここまでの議論を整理すると、「心理による合意の形成」シリーズはCRICSSというフレームワークで表されて、これは

 Commitment (コミットメント)
 in Return (「お返し効果」)
 Influence (政治力)
 Comparison (比較)
 Scarcity (限定感)
 Sympathy (シンパシー)

の頭文字をとったものです。

3番目のInfuluence (政治力)をさらに詳細に説明したものが、政治力の五大源泉シリーズ、すなわち、

  • 社内の情報通になる
  • 公式な権威を借りる
  • リソース配分の権利を握る
  • 同意見のグループを形成する
  • 専門スキルを高める

でした。

ということで、今回からCRICSSに戻って、Influenceの次の項目、Comparison (比較)以降を検討するシリーズになります。


心理による合意の形成その2 (全23回)

講師会員限定で公開しています

シンメトリー・ジャパンの会員制度の詳細はこちらをご覧下さい。


TEL 03-6686-1808 10:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

シンメトリー総研

ログイン

ログイン

PAGETOP