気づけば12月も中旬を過ぎ、
忘年会シーズンまっただ中の方も多いと思います。

シンメトリー・ジャパンが開講する講座も12月17日で年内最終の開講を終えました。

次回は、年明け2018年1月17日会計入門セミナーから開講スタートです!

さて、先日ご参加の方より嬉しいご感想をいただきましたのでご紹介させてください。

その方は講師をされていらっしゃる方なのですが、
(おそらく年齢から察しても講師年数が高くベテランの方だと想像いたします)

受講いただいた講座に対して、「知的興奮」を感じられたとのこと。

受講されたのは 「講師ファシリテーション講座」

講師なのに、講師養成講座?と思わる方もいらっしゃるかと思いますが、
以外にも多くの先生と呼ばれる方々ににご参加をいただいています。

というのも、
もちろんキャリアアップの為という方もいらっしゃいますが、
今回ご参加いただいた方は、十分に経験値もおありの方です。

ではなぜ?

セミナー参加前に感じていらっしゃった問題意識に、

経験値のようなものは量的には多いのですが、体系的に構築されていないというのが大きな悩みでした。(アンケートより)

それが、講師ファシリテーションを受講いただくことで、

解決の糸口が見え、最初に希望したファシリテーション・プレゼンテーション全体像の理解という点が100%以上達成できとてもうれしく思っております。
今まで何となく「経験則」でやって来たことに、理論的な裏づけがいただけたような気持ちでおります。
本当に受けさせていただけたことを感謝しております。(アンケートより)

後日、ご丁寧にお電話も頂戴いたしました。
(お電話口では120%達成出来たとおっしゃっていただきました!)

シンメトリー・ジャパンの講座は、
ビジネスの現場や時には日常の生活の場面でも即実践いただけるよう体系的に学べるプログラムを構築しておりますので、経験値の高い方にも、ご納得いただけた内容と想像します。

当講座がお役立ていただけてスタッフとしても大変嬉しく思います。

2018年の皆様のご参加もお待ちしております。