「本を読んだだけじゃわからない」、「でも、セミナーを聞いて分かるかなぁ…」そんな矛盾した気持ちに答えるのが書籍連動セミナー。

本を執筆した講師自らが企画・立案した講座だから、分かりやすいのも当たり前と言えば当たり前。本を読んでも今イチピンとこなかったところがワークショップで体験すればズバリと分かります。

本を読んでから参加するもよし、参加してから本で復習するもよし、理解度2倍 x 2 で4倍の差が付きます。

※書籍は別途お買い求め下さい。

思わず膝を打つ「分かった」と思わせる技術

心をつかみ人を動かす 説明の技術


講師を目指す人ならばとくに後半の「脳内マップ理論」は要チェック。
上手な講師の話を聞いた時の、「なるほど!そう言うことなのか」という分かったという感覚を生み出す方法路が体系化されています。



筋道立てた分かりやすい説明

ほんとうに使える論理思考の技術 (中経出版刊)


初心者向けに書かれたこの本は、ロジカル・シンキングによくでてくる「主張」と「根拠」を理解するには「アイラブユー話法」だ、などの面白い例が評価されたのでしょうか、書評ブロガーの方々からも高い評価を得ています。


中国語翻訳版 ほんとうに使える論理思考の技術


上記の「ほんとうに使える論理思考の技術」(中経出版刊)が、読者からの支持に応えて中国語に翻訳されました。世界に通用するロジカルシンキングの技術、ぜひ身につけてください。