大人の五教科スキルアップをサポートするシンメトリー・ジャパン

対話型セッションのAD法

今の時代、講師といえども一方通行の「講義」ではなく対話型のセッションをやりたいもの…

という話は、「対話型セッションのQP法」というシリーズでしました。

ただあれ、実は続きがあって、それが今回の「対話型セッションのAD法」です。

というのは、本当に「対話型」のセッションを完成させるためには、参加者から発言を引き出す必要があるから。

だって、見たことありませんか?対話型を狙って受講者に一生懸命問いかけをしている割には、反応がイマイチで焦っている講師というのを?

そうならないためのコツ、もちろん大前提は「場作り」にあるのは間違いないのですが、プラスアルファで対話型の時のコツもあるのです。

それが、

Acknowledge 承認
Detail 詳細な説明

からなるAD法。

詳しくは、明日!


対話型セッションのAD法 (全6回)

講師会員限定で公開しています

シンメトリー・ジャパンの会員制度の詳細はこちらをご覧下さい。


TEL 03-6686-1808 10:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

シンメトリー総研

ログイン

ログイン

PAGETOP