つながらない電話って、どうなんでしょう??

と、言うのは先日航空券を購入しようと、とある航空会社のホームページを閲覧していた時のことです。

チケットの購入だけだと、ちゃちゃっと済ますことは出来るんですが、
いくつか確認したいことがあり、直接電話をしようと電話番号が記載されている
ページを探すんですが、なかなか番号が見あたりません。

やっと、見つかったと思うと、今度は自動応対のアナウンスが数分?数秒?
流れやっとつながる始末。

う~ん、なんだかなぁ。

欲しい情報をインターネットを通じてすぐに入手できる時代とは言え、
まだまだアナログも必要。肉声が聞きたいよーっ。

と、言うかその前に、電話番号をもっと分かる場所に掲載して欲しい!

その為には、ホームページを見る側の立場にたった(消費者)ページ作りを
心掛けていただきたいなぁとつくづく思いました。
(もちろん、企業側のWebのみで完結してくれよ!という意図も分からないではありませんが)

宣伝になってしまいますが、
当校で開催している講師養成入門講座では、
セミナーを自主開催するための集客術に、ホームページを作成する際のコツも伝授しています。

それは、PASoMANAの法則

ご興味のある方は、是非セミナーに足を運んでみてくださいね。
http://corporate.ofsji.org/koushi/koushi-yousei/