大人の五教科スキルアップをサポートするシンメトリー・ジャパン

「説明の技術」健康診断

「自分のコミュニケーション、どこがマズいんだろう……!?」

そんな悩みにピンポイントでお応えするのがこの診断。

書籍「心をつかみ 人を動かす 説明の技術」に準拠して、ありがちな説明の症状を診断しています。

書籍のファンページはこちらから。

問診スタート


問診1 「話が長い」と人から言われる *

 はい
 いいえ

問診2 つい専門用語を多用してしまう *

 はい
 いいえ

問診3 人に説明するときは箇条書きがいちばん *

 はい
 いいえ

問診4 「前向きに善処します」、「○○はいかがなものか」などの言葉をよく使う *

 はい
 いいえ

問診5 数字を使って根拠を示すが、相手に伝わらない *

 はい
 いいえ

問診6 テキパキと説明できるが、気持ちが伝わらないことがある *

 はい
 いいえ

問診7 場を盛り上げるのはうまいが、「結局なんだっけ?」となりがち *

 はい
 いいえ

問診8 ピラミッド・ストラクチャをパワーポイントで作っている *

 はい
 いいえ

問診9 誰に対しても同じような説明をする *

 はい
 いいえ

問診10 相手にあわせて話し方を変えているが、今いちインパクトに欠ける *

 はい
 いいえ


講師養成

TEL 03-6686-1808 10:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

講師養成

ログイン

ログイン

PAGETOP