大人の五教科スキルアップをサポートするシンメトリー・ジャパン

DX時代を乗り切るリスキリング<自己学習力>の高め方

  • HOME »
  • »
  • DX時代を乗り切るリスキリング<自己学習力>の高め方

リスキリングセミナー

目次 »セミナーの内容 »セミナー開催スケジュール »セミナー講師 »法人向け研修

下記にひとつでもあてはまれば、セミナーへの参加をお勧めします

  • 部下に新たなスキルを身に着けてほしいが、やる気がなくて困っている
  • 「リスキリング」という言葉が気になっているが、具体的な内容を知りたい
  • 仕事のやり方をデジタル時代に合わせたものにバージョンアップしたい

まずは日程と空席状況をご確認下さい
リスキリングセミナー日程

「リスキリング」の重要性が高まっています。

世の中は、リモートワークに代表されるDX時代。「昔ながら仕事のやり方」が通用するはずはなく、新たなスキルを獲得する、リ・スキリングがその会社の将来を左右しかねません。

…ところが、実際の現場ではリスキリングは進んでいません。苦手意識があるせいか、「デジタル化?そういわれても…」と鈍い反応。

これを乗り越える自己学習力を身につけるのが、この勉強会のテーマです。

実は多くの日本企業では、「学習方法」が教えられていません。

もちろん研修はありますが、たいてい知識をぎゅうぎゅう詰めるだけ。これでリスキリングと言われても、困ってしまうというのが正直なところでしょう。

講師はキャメル・ヤマモトさん。人材育成の著書も数多く出されている、リスキング時代の先達です。数々の企業にてコンサルティングをした経験から発見したリスキリングのための自己学習力の高め方を伝授いただきます。

リスキリングに興味がある方はもちろん、仕事の仕方をデジタル対応したい方はおいでください。



リスキリング・セミナーの内容

価値が「爆上がり」するスキルを見抜く

リスキリングの第一歩は、これから世の中で求められるスキルを見抜くことです。たとえば、今で言えば統計学。「データサイエンティスト」なんて言葉とともに統計の知識がもてはやされていることは、ご存じの方も多いでしょう。と言って、今から統計学を学び始めても手遅れ。すでに多くの人が目をつけている分野ではなく、「今は注目されていないけど、5年後に必ず必要になる」ことに力を注ぐべきです。

では、その将来を見抜くにはどうしたらいいか?その答が「DGSモデル」。デジタル・グローバル・ソーシャルの頭文字をとったもので、将来を見通す羅針盤です。

まずは日程と空席状況をご確認下さい
リスキリングセミナー日程

リスキリングが捗る「型」とその限界

ここではリスキリングのための具体的な方法論をお伝えします。最初に取り組むべきは「型」。多くの人が試行錯誤の末にたどり着いた、「王道」とでも言うべき学び方を実践するのがおすすめです。逆に言うと、自己流で勝手に取り組むのでは効果がないし、時間がかかるばかり。

そして重要なのが、「型」の次のステップ。もちろん最初は「型」から入りますが、それ「だけ」だと、他の人と差別化できずに、結局は「その他大勢」に埋もれてしまいます。「型」から入って、その「型」を壊す方法を身に着けます。

組織としてリスキリングを進める4ボックスモデル

リスキリングは個人にとっても大事ですが、より本質的には組織としての能力を高めることが重要です。では、個々人のリスキリングのベクトルをそろえて、どのように組織の力にするのか。これを見つけるのが「ゲームプロセスの4ボックスモデル」。元々は経済学の「ゲーム理論」から生み出されたものですが、人々の行動ベクトルを揃えるためには、「思考」を共有化する必要があることを示唆します。4ボックスモデルの具体的な活用法を解説いただきます。


リスキリングセミナー日程

日時 講師 会場 申込状況
22/03/25 (金)
19:00 – 21:00
キャメル・・ヤマモト オンライン(Zoomで配信) 終了

開催要領

受講料 4,800円 (税、教材費込)
時間 2時間 (セミナー開始前20分間、接続テストを行います)
定員 24名
会場 Zoomを使ったオンラインセミナーです。参加するためのウェブアドレスは、申込者のみにお伝えします
進行方法 グループワークを交えて進めます。カメラ付きパソコンの方は、カメラをオンにしてご参加下さい。

シンメトリー・ジャパンキャンセルポリシー 入金後にキャンセルできますか?

安心の満足度保証制度

zoomセミナー 返金制度全額返金保証
講座をご受講したうえで、それでもご満足いただけない場合には、理由を問わずに受講料を全額返金させていただきます。(ただし、途中退席など講座をすべて聴いていない場合は、この制度が適用されません。また、この制度は受講する講座数にかかわらず、一人のお客様に1回のみ適用です)


講師

キャメル・ヤマモト

キャメル・ヤマモト講師

学芸大学付属高校卒、東京大学法学部卒、青山大学大学院国際政経学科修士、オックスフォード大学セントアントニーカレッジ・シニアアソシエイトメンバー。 外務省(アラビスト)、外資系コンサルティング2社を経て、 現在は主に日本企業のグローバル化を組織・人材面で支援。

著書

  • 答えは、箱から逃げ出すこと(日経BP社)
  • 「世界水準」の思考法(日本実業出版社)
  • 世界標準の仕事術(日本実業出版社)
  • グローバルリーダー開発シナリオ(日本経済新聞社)
  • 破壊的新時代の独習力(日本経済新聞社)


法人向け研修も承ります

法人、地方自治体などへの研修も承っております。下記よりお問い合わせください。

    お名前 (必須)
    会社名 (任意)
    メールアドレス (必須)
    電話番号 (任意)
    お問い合せ内容 (必須) ご質問やご要望などをご記入下さい。セールスのための書き込みはご遠慮ください
     

    ご受講のご案内

    お申込みとお支払い お支払は銀行振込もしくはクレジットカードです。

    • 銀行振込の場合、申し込みフォームに必要事項を記載のうえご送信下さい。自動返信メール中に記載されている三菱UFJ銀行へ5営業日以内にお振込みください(振込手数料はご本人様負担となります)。

    キャンセルポリシー 何らかのご都合により参加が不可能となった場合、参加料金の取り扱いは、以下のルールに則ります。

    • 当該セミナーの開催3営業日前(開催日含まず)までは、一切のキャンセル料は発生しないものとします。
    • 3営業日を過ぎても、無料振替制度は有効ですので、直前に都合が悪くなってしまった場合は別日程をご検討下さい。
    • ただし、セミナーによっては次回開催を予定していない場合があります。その場合は受講料が同額の別の講座にてお振替を承ります。
    • 当社、もしくは講師の競合にあたる企業・個人からのお申込は、受講をお断りさせていただく場合があります。
    受講にあたってのご注意
    • 講座での写真撮影、録音、録画、などはご遠慮下さい。
    • 講師/講座内容は予告なく変更になる場合がございます。
    • カリキュラム内容・教材、配布資料等の無断転用/複製を禁じます。
    • ワークショップ形式のため、当校に著しくそぐわない言動が認められた場合、ご受講をお断りすることがございます。講座の途中であってもそれ以降ご受講いただけない場合があります。

    より詳しい受講規約はこちらに掲載しています。この規約をご承諾の上お申し込みください。

    まずは日程と空席状況をご確認下さい
    Zoomセミナー日程


    まずは日程と空席状況をご確認下さい
    Zoomセミナー日程

    TEL 03-6686-1808 10:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

    • Facebook
    • Hatena
    • twitter
    • Google+

    ログイン

    ログイン

    PAGETOP